×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サーバー構築のコツ


このページでは、現在Hotlineサーバーをやっている人や、これからサーバーをやってみたいと思っている皆様に、なるべく簡単に移行、又は始められるよう情報を公開していきたいと思います。

ルーターで開放させるポート

TCP
2000 ログイン,チャット,メッセージ
2001 ファイル転送
2002 トラッカー
UDP
2002 ステータス(状況)のアップデート
ルーターの設定は各社まちまちですが、用語が違うだけでほとんど同じでしょう。要は、WAN側から舞い込んだ要求をサーバーにしたいコンピューターのIPアドレスに送ってやればいいわけです。

例えばサーバーのLAN IPが192.168.0.10だとしたら、上記ポートを開放してそのポートからの情報を192.168.0.10に送ってやればいいと言うことです。
ただ、告知板などに192.168…と書き込んでいるひとがいますが、そのIPを教えても同居の親兄弟くらいしか来てくれません。WAN側のIPを書き込みましょう。
要は、ルーターを使うと外と中では呼び名が違うと言うことです。外では「家内」でも中では「ハニー」みたいなものです。(よくわからん…)

まぁ、ルーターの説明書をよーーーーーーーーーーーーーーーーーーく読めばどこかに書いてあります。

TCPとUDPについての説明は、ネットにごろごろしてるのでググってみてください。

Hotlineサーバーからユーザーアカウントを移行する方法

・ターミナルを開いて,「cd 」と入力します,
そしてHL鯖のフォルダにあるUsersフォルダをターミナルのウィンドウにDrag & Dropします.(要はHL鯖のUsersフォルダに移動するわけです)
・次に「sudo chmod 666 /usr/local/wired/users」と入力します.
・最後に「/usr/local/wired/hl2wired */UserData > /usr/local/wired/users」と入力すれば以降完了です.

※注意
上記の作業をするとusersのデータは全てHLの垢で置き換わります,既にWiredでアカウントを作成した場合,
「/usr/local/wired/hl2wired */UserData >>/usr/local/wired/users」としてください.
しかし,この様にするとadmin, guestのアカウントは重複することになりますのでお気をつけ下さい.

 

Hotlineサーバーのユーザーアカウントファイルのパスワードを調べる方法

hlusrlistを落として下さい.
それを解凍して,デスクトップに移動させて,テキストエディタで開いて下さい.
2行目に
$path="/Applications/Hotline\ Server\ 1.8.5";
ってのがあるので,これをHotline Serverの入っているフォルダ名にします.
スペースは上の例みたいに"\ "って書いて下さい.

次にターミナルを開いて,
cd Desktop
chmod +x hlusrlist
と打って下さい.ここまでで設定が完了しました.

実行は
cd Desktop
./hlusrlist
で出來ます.AccountData.txtというのが出來ますので,これをご覧下さい.